クレジットカード決済代行とは

creditheader画像

多様な決済を、一括の契約とシステムで

決済代行サービスとは、店舗(企業)とカード会社の間に入り、クレジットカード決済などの多様な決済を一括の契約とシステムで導入できるサービスです。

各カード会社と個別で契約した場合、会社によって手数料率や入金のサイクルが異なったり、契約までの手続き、導入後の事務処理や売上金の管理が煩雑になり大変な手間が掛かってしまいます。

また、カード会社ごとに審査基準が違うため、利用できないカードブランドが発生してしまう場合もございます。このようなご不便、お悩みを解決するのが、クレジットカード決済代行会社です。

クレジットカード決済代行とは

クレジットカードを導入したい店舗(またはECサイトなど)と、クレジットカード会社の間に立ち、クレジットカード決済サービスの提供を行うことをクレジットカード決済代行と言い、それを行う企業を決済代行会社と言います。

代行会社を介さなくてもクレジットカード決済を導入することが可能ですが、各カード会社とそれぞれ契約をする必要があったり、締め日や入金日が各カード会社でバラバラだったり、高度なセキュリティ対策が必要だったりと、非常に手間や労力が掛かります。

一方、代行会社を利用すれば煩雑な手続きや高度なセキュリティ対策は不要になり、スピーディーにクレジットカード決済を導入することが可能です。

クレジットカード決済代行の仕組み

クレジットカード決済代行の仕組み

クレジットカード決済代行の3つのメリット

店舗やWeb上でクレジットカード決済を導入するには、二通りの方法があります。
自分で直接カード会社に申込みをする方法と、代行会社を利用する方法です。どちらも審査を経て初めて加盟店になることができますが、決済代行会社を利用するメリットは何なのか、詳しくご説明します。

1一度の手続きで各カードブランドを導入することができる

直接カード会社と契約すると、カードブランドごとに申込み、審査、セキュリティ対策などが発生し、導入までに手間と時間が掛かってしまいます。しかし、決済代行サービスを利用すれば、契約を決済代行会社に一括化できるため、手続きも簡単に、スピーディに行うことができます。

決済代行会社を利用しない場合
決済代行会社を利用しない場合
決済代行会社を利用する場合
決済代行会社を利用する場合

2一度の手続きで多様な決済サービスを利用することができる

決済代行会社を利用すると、その代行会社が扱っている決済サービスを利用することができます。クレジットカード決済だけではなく、電子マネー決済や銀行振込みサービスなどの決済サービスを利用することが可能です。
個別契約の場合は、それぞれのサービス提供会社と契約する必要があるため、審査申込み、セキュリティ対策などにとても手間と時間が掛かります。決済代行会社を利用することで、その分の手間や工数の削減を行うことができます。

一度の手続きで多様な決済サービスを利用することができる

3売上管理も余計な手間を掛けずに一元化

各カード会社ごとに、入金サイクルや手数料率が異なるため、売上金の管理が煩雑になりますが、決済代行サービスを利用すればクレジットカードでの売上げ金の一括管理が可能です。

決済代行会社を利用しない場合

決済代行会社を利用しない場合2

決済代行会社を利用する場合

決済代行会社を利用する場合2

アナザーレーンのクレジットカード決済

ナザーレーンは、クレジット決済代行会社として約16年、20,000件以上(2018年4月現在)の多種多様なお客様にクレジット決済サービスをお届けし続けています。これまでの経験で培った独自のノウハウにより実現するスピード対応と、強力且つ柔軟なサポート体制について、お客様から最も評価をいただいております。

他社決済代行・サービスとの比較

一般的な決済代行会社 スマホ決済 アナザーレーン
導入スピード
×
30日~60日
3日~
最短2日
初期費用
端末代として掛かる会社あり
0円で導入
0円で導入できるプランあり
手数料
3%台~
3.24%
3%台~
使いやすさ
使いやすい端末
カード読取り率が低い
使いやすい端末
拡張性
POS連動など一部可
POS連動などは対象外
POS連動は対象外
ショッピングカート
連携している
×
通常連携できない
連携している
(一部カート未連携)
サポート
コールセンター対応
コールセンター対応
1店舗あたり2名体制でサポート
導入の柔軟性
長期のみや、円のみ
円のみ、デバイス少
短期利用、外貨対応など
実績年数
5年以下多数
3年以下多数
16年目
メリット 料金・使い易さの
バランスが良く大手多数
とにかく安くしたい場合に便利 バランスが取れており、
実績多数で信頼厚い
デメリット 導入時間と保証、
サポート体制に不安あり
スマホでの決済のやり辛さや
レシートなどの問題
クレジットカードに特化
しており中規模

店舗・EC・通販サイトでの決済に広いサービスをご用意

店舗で利用する「据置型CAT端末」や、イベント時や宅配・デリバリーなどでも利用できる「ポータブルCAT端末」など、様々な決済方法をご提供いたします。
さらに、決済端末に「継続課金」や「Split機能」などを別途オプションとしてお付けすることも可能です。

インターネット・非対面での決済インターネット・非対面での決済
お問い合わせ 資料請求