オンライン(Web)決済

オンライン(Web)決済

Webにおけるクレジットカード決済の導入は必須です

インターネット上で買い物をする際、クレジットカード決済を利用するエンドユーザーは増加傾向にあります。
ECサイトや通販サイトでのクレジットカード利用は全体でも8割以上とかなりのシェアを占めています。ECサイトを運営していくにあたりクレジットカード決済の導入は必須とされている中で、いかに簡単・スピード導入ができるかという点も重要視されています。
>クレジットカード決済の導入について詳細はこちら

参照元:通販サイトで最も利用される決済手段とは?

オンライン(Web)決済の特徴

  • Point1
    簡単スピード導入
  • point02
    多種多様な
    商材に対応
  • point03
    継続課金や
    クイックチャージなど
    充実の標準機能

オンライン(Web)決済導入のメリット

簡単スピード導入

当社のWeb(オンライン)決済なら、お申込みいただいた翌営業日にはID・PASSを発行し、仕様書をお送りすることが可能です。 接続方式は、当社が用意する決済画面を利用した「リンク式」、1からカスタマイズできる「トークン式」の2種類から選択可能です。 また、希望に応じて決済画面のカスタマイズを当社で行うことも可能です。

様々な業種・商材に対応

雑貨用品などの物販サイトはもちろんのこと、 審査の厳しいデジタルコンテンツ販売サイトやオンライン予約サイト、アプリ販売サイトなどの役務商材にも対応しています。

継続課金やクイックチャージ機能など充実した標準機能

決まった金額を一定間隔で継続的に決済を行うことができる継続課金を、標準機能として利用することができます。継続課金は、会員制サイトなどの月額料金の回収に有効です。また、当社側でユーザーID・PWを自動発行することで、2回目以降の決済情報入力を短縮できるクイックチャージ機能も利用することができます。 決済状況をリアルタイムで確認できる管理画面も標準装備しています。

オンライン専用電子マネーにも対応

BitCash、G-MONEY、セキュリティーマネー、WebMoney(ウェブマネー)の導入が可能です。
>電子マネー決済についてはこちら

EC-CUBEなどのショッピングカートとの連動可

多くのEC・通販サイトにおいて、ショッピングカート機能をご利用されている場合がほとんどです。当社のオンライン決済は、EC-CUBE、Magento、WooCommerceといった様々なショッピングカートと連動しています。 様々なショッピングカート

オンライン(Web)決済の接続方式 

リンク方式

リンク方式とは、ECサイトや通販サイトから決済代行会社の決済画面のリンクへ遷移して決済処理を行う接続方式です。リンク方式は画面遷移方式とも呼ばれています。決済代行会社の用意した決済画面へのリンクを設置するシンプルな方式のため、作業に手間がかからず簡単に導入が可能です。また、リンク方式は事業者だけではなく、エンドユーザーにとってもメリットのある接続方式です。エンドユーザーがクレジットカード情報を入力する決済画面は決済代行会社のサイト上になるため、個人情報漏えいなどのリスクを最小限に抑え、安心安全に購入することができます。

トークン方式

トークン方式とは、エンドユーザーが入力するクレジットカード情報を決済代行会社が提供するJavaSprictで変換する(トークン化する)接続方式です。クレジットカード情報がECサイトや通販サイトのサーバーを経由しないため、個人情報の漏えいを防いだ高いセキュリティ性が期待できます。また決済画面のデザインを自由にカスタマイズすることもでき、サイトデザインと決済画面のデザインを合わせることで離脱率の軽減が見込めます。

ウィジェット方式

ウィジェット方式とは、 ECサイトや通販サイトのショッピングカートから決済画面へ遷移する際に、ポップアップで決済画面を表示させる接続方式です。リンク方式は決済代行会社の決済画面に遷移しますが、ウィジェット方式では事業者の運営サイト内で支払いを実行することができます。別のサイトへ遷移することなくオンライン(Web)決済を完結することができるため、エンドユーザーの離脱率を防ぐこと効果も期待できます。

ゲートウェイ方式

ゲートウェイ方式とは、決済代行会社の提供する決済システムを経由することなく、運営サイト内で決済を行う接続方式です。事業者側で決済画面を自由にカスタマイズすることができ、サイトデザインと統一感を持たせることでショッピングカートからの離脱を防ぐ効果が期待できます。その反面、運営サイト独自の決済フォームを作成しなければならないため、導入には時間と手間が掛かってしまいます。また、クレジットカード情報を保持することになるため、PCI DSSに準拠する必要があります。

オンライン(Web)決済はこのような事業者におすすめです

ご導入の流れ

  1. STEP:1
    アナザーレーンへお問い合わせ
  2. STEP:2
    必要書類のご提出
    ※必要書類についてはこちらをご参照ください 
    >審査に必要な書類
  3. STEP:3
    加盟店審査
  4. STEP:4
    ID・パスワードの発行
  5. STEP:5
    決済ページの接続
  6. STEP:6
    サービス開始

よくある質問

  • Webサイト上でのデジタルコンテンツの販売でカード利用を考えております。審査は通りますか?
    デジタルコンテンツを取り扱っている事業者様でも導入の実績がございます。お気軽にお問い合わせください。
  • 個人経営でも審査は通りますか?
    個人経営の方でも多数の導入実績がございます。お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせ 資料請求