• ALIについて
  • はじめての方へ
  • サービス一覧
  • シチュエーションから探す
  • 業種・業態から探す
  • お客様の導入事例

はじめての方へ

クレジット決済代行サービスとは

決済代行サービスとは、店舗(企業)とカード会社の間に入り、クレジットカード決済などの多様な決済を一括の契約とシステムで導入できるサービスです。
各カード会社と個別で契約した場合、会社によって手数料率や入金のサイクルが異なったり、契約までの手続き、導入後の事務処理や売上金の管理が煩雑に大変な手間が掛かってしまいます。 また、カード会社ごとに審査基準が違うため、利用できないカードブランドが発生してしまう場合もございます。このようなご不便、お悩みを、決済代行会社が解決しています。

※ 国際ブランドカード:VISA、MasterCard、JCB、AmericanExpress、DinersClubなどのカードです。
※ イシュア :利用者にカード発行業務を行う会社です。
※ アクワイアラ :加盟店の契約や管理を行う加盟店契約会社です。
※ プロセッサ :弊社などの決済代行サービス会社です。
※ 加盟店 :弊社と契約を結ぶ飲食店や販売店、ECサイト運営会社さまなどです。

決済代行サービスを利用するメリット

一度の手続きで各カードブランドや多様な決済サービスを利用できる

店舗やWeb上でクレジットカード決済を導入するには、カード会社に申込みをし、審査を経て初めて加盟店になることができます。しかし、各カード会社によって審査基準が異なるため、それぞれに申込みや審査を行う必要があったり、契約後も締め日や入金日がバラバラなので、入金管理も煩雑になります。
決済代行会社を利用すれば、申込・審査・契約も一括で済み、入金管理も簡単になります。また、代行会社が持っているその他の決済サービス(電子マネー・銀行振込・コンビニ決済など)も利用できるようになります。

カード会社それぞれに対し、申込み、審査、セキュリティ対策などが発生し、導入までに手間と時間が掛かってしまいます。決済代行サービスを利用すれば、契約を決済代行会社に一括化できるため、手続きも簡単に、スピーディに行うことができます。

売上管理も余計な手間を掛けずに一元化

各カード会社ごとに、入金サイクルや手数料率が異なるため、売上金の管理が煩雑になりますが、決済代行サービスを利用すればクレジットカードでの売上げ金の一括管理が可能です。

クレジットカードリーダー・CAT端末・web等を利用したクレジットカード決済代行サービス導入ならアナザーレーン株式会社にお任せ下さい。
様々な方法でお客様の決済業務を効率化させ、売上アップのお手伝いをさせて頂きます。サービスの導入をご検討の際はお気軽にお問い合わせ下さい。