CAT端末決済

CAT端末決済

用途に合わせたCAT端末機で簡単クレジットカード決済

アナザーレーンでは、数種類のCAT端末を取り揃えています。レジ横にぴったりの据置型CAT端末、屋外でも利用可能なポータブル型CAT端末、同じくポータブル型でAndroidOSが搭載されたスタイリッシュなCAT端末など、利用シーンや目的に応じたCAT端末機を提供します。

CAT端末決済の特徴

  • Point1
    イベント・催事で
    1日からでも
    利用可能
  • Point2
    屋外利用可能な
    ポータブル型も
  • Point3
    月額費用回収の
    継続課金に対応

CAT端末決済導入のメリット

あらゆる決済シーンに対応

レジ横に置いて即座に決済を行いたい、屋外のイベントで端末1台で決済を完結させたい、訪日中国人向けの決済サービスを導入したいなど、事業が異なれば決済シーンも異なります。当社のCAT端末は、LAN接続で利用する「据置型決済端末」、持ち運びができる「ポータブル型決済端末」、AndroidOSが搭載されたタッチパネル式の「ポータブル型マルチ決済端末」と3種類から選択可能です。

即時対応!最短2日で導入可能

クレジットカード決済の導入は、平均1ヶ月から1ヶ月半程度掛かるのが一般的です。しかし、予想よりもクレジットカード決済の需要が高く導入を急ぎたい、オープンまで時間がない、といった状況もあると思います。そのようなニーズに応えられるよう当社では最短2営業日、通常でも1週間程で導入が可能です。
>スピード導入についてはこちら

短期利用OK!催事や単発イベントにおススメ

1日から導入できる短期利用プランでは、利用日数に合わせてを課金されるため無駄なく端末機を導入できます。また、定期的なイベントにCAT端末を利用したい場合は、利用時以外は休止し費用が発生しないようにするなど効率的に運用できるプランも用意しています。
>短期イベント・スポット利用についてはこちら

CAT端末機の紹介

据置型CAT端末(E530)

LANケーブルで接続できるCAT端末です。省スペースでレジ横に置くことができ、業務を妨げることなく設置可能です。

据置型CAT端末(E530)
決済可能
ブランド
VISA、Mastercard、American Express、Diners Club International
サイズ
・重量
204mm×84mm×68mm・380g
接続方式 LAN接続
CPU 32 bits ARM9 secure processor
メモリ FLASH 128MB,RAM 32MB

ポータブル型CAT端末(E550)

Wi-Fi・docomoの4G回線で接続可能なポータブル型CAT端末です。テーブル会計時や屋外での利用におすすめです。レシートプリンターが搭載されているのでその場でレシートを渡すことができます。

ポータブル型CAT端末(E550)
決済可能
ブランド
VISA、Mastercard、American Express、Diners Club International
サイズ
・重量
172mm×80mm×60mm・375g
接続方式 4G回線、Wi-Fi
CPU 32 bits ARM9 secure processor
メモリ FLASH 128MB,RAM 128MB

ポータブル型マルチ決済端末(A8)

スタイリッシュなデザインが特徴で、AndroidOSが搭載されたタッチパネル式のポータブル型決済端末です。

ポータブル型マルチ決済端末(A8)
決済可能
ブランド
VISA、Mastercard、American Express、Diners Club International
サイズ
・重量
183mm×84mm×64mm・455g
接続方式 4G回線、Wi-Fi
CPU ARM Cortex-A7 4コアCPU
メモリ 1GB RAM+8GB FLASH

全ての端末が継続課金に対応

2回目以降の決済を自動で引き落とす『継続課金』に全ての端末が対応しています。毎月定額のコース料金や定額サービスを提供している事業者様におすすめです。また当社の継続課金は初回0円の決済にも対応しているため、初回無料キャンペーンなどの決済にも対応できます。
>継続課金決済の詳細についてはこちら

オプション機能

QRコード発行
QRコードを発行しエンドユーザーのスマホで決済が完了できるオプション機能が付いています。通信障害などが発生し、クレジットカードが読み込めなくなってしまう事態が発生してもクレジットカード決済に対応することが可能です。 ※QRコード発行はA8のみのオプション機能です。
QRコード利用方法
決済金額が設定されたQRコードを発行し、それをエンドユーザーがスマホで読み取ることで決済を実行することができます。別途審査を行う必要もなく、CAT端末導入後すぐに利用することができます。 QRコード利用方法フロー

CAT端末決済はこのような事業者におすすめです

導入の流れ

  1. STEP:1
    アナザーレーンへお問い合わせ
  2. STEP:2
    必要書類のご提出
    ※必要書類についてはこちらをご参照ください 
    >審査に必要な書類
  3. STEP:3
    加盟店審査
  4. STEP:4
    端末設定
  5. STEP:5
    お届け・サービス開始

据置型CAT端末の導入事例を見る

お問い合わせ 資料請求