リボルビング払い

読み:りぼるびんぐばらい

リボルビング払いとはクレジットカードや消費者金融における消費者の返済方法の一種であり、月々予め決めた金額を引くという方法です。分割払いは買った商品ごとに支払い回数を決められますが、リボ払いは毎月の支払い額は固定になるので、利用するだけ返済期間が伸びその分利息も増加します。一見して何を買っても毎月の支払い金額が変わらない為、借り入れしている意識が薄れてしまい、つい使いすぎる危険性があります。

関連用語

用語集TOPへ
お問い合わせ 資料請求