オープンエンドクレジットシステム

読み:おーぷんえんどくれじっとしすてむ

オープンエンドクレジットシステムとは開放信用体系と訳されており、消費者信用の返済方法の一つです。つまり商品やサービスを購入した際の後払いの手法のことで、与信の時点では支払い回数や金額が決定されていない状態をいいます。その代表が毎月の支払い金額を事前に一定額に決めておけるリボルビング支払いです。オープンエンドクレジットシステムの反対はクローズドエンドクレジットシステムで、閉鎖信用体系とやくされています。

関連用語

用語集TOPへ
お問い合わせ 資料請求