売掛金

読み:うりかけきん

商品やサービスの提供後、後から代金が支払われるために未回収となっている債権のことです。
通常企業間の取引では即決決済を行うことはほとんどなく、請求書や納品書をもとに何か月か後に支払が行われます。
営業取引により発生した未収入金の内、1年以内に現預金で回収が見込まれるものが該当します。

関連用語

用語集TOPへ
お問い合わせ 資料請求