• ALIについて
  • はじめての方へ
  • サービス一覧
  • シチュエーションから探す
  • 業種・業態から探す
  • お客様の導入事例

お客さまの導入事例

マッチアンドカンパニー株式会社
Interview:町口景様


CAT端末決済、物販(デザインメーカー)

クレジットカード決済を導入したきっかけを教えてください。

2008年に初めてパリ・フォトという海外イベントで制作物販売を試みたのがきっかけです。海外で販売をする為にはクレジットカード決済が必須であると感じていました。そこでクレジットカード決済がどうやったらできるだろうと、色々と調べましたが、現地に法人があるわけでもなく、またVISAやMasterに直接依頼する事もできず最終的に 辿り着いたのがアナザーレーンさんでした。この時に海外でのクレジット決済を諦めていたら現状のビジネスは継続できていなかったかもしれませんね!

当社のクレジットカード決済を利用してみていかがでしょうか?

当初はウェブを活用したタイプで、自分でカード番号を打ち込む手間やプリンターで レシートを出すといった手間があり、決済1件あたりにかなり時間がかかってしまっていました。また、現地通貨に対応しておらず全て円での決済だったこともあり、説明の手間等で相当数のお客様を待たせてしまっていました。ただ、それでもカードは必須なので毎回利用していましたが、年々改善して頂きユーロやドル、ウォンなどの他通貨決済が可能になったり、カードリーダーでクレジット情報の入力の手間がなくなったりと徐々に利用しやすくなってきました。
最近ではCAT端末が利用可能になり、格段に使い勝手が向上しました。以前のプリンタでのレシート、クレジット番号の手打ち、売上管理など全て手作業でやっていた事を考えると泣きたくなるくらい今はスムーズに決済が完了します。 お陰でたくさんのお客様に対応できるようになり、売上も上がりました。

アナザーレーンのどこが良いですか?

勿論当初(現在でも)他に選択肢がなかった事もありますが、1番は決済を安心して任せられる信用がある事です。
最近になり、日本だけではなく海外で勝負をしたいというデザイナー仲間が増えてきており、やはりそんな時決済について質問される事が多いです。そんな時はアナザーレーンさんを紹介させて頂いています。最初はやはり名前も聞いた事ない会社に大切な決済を任せて大丈夫か!?と恐る恐る利用していましたが、この6年間1件の入金ミスもなく対応して頂いており、当社としては間違いなく信用でき、他人に紹介ができると思っています。担当の方も確実に電話に出てくれる為、安心して任せる事ができています。

今後の展開をお聞かせ下さい。

これまではパリをメインにしており、その他LA、韓国、中国と回ってきましたが、今後は香港や台湾、シンガポールなどのアジア圏へ積極的に展開したいと考えています。まだまだアジア圏での日本商品へのニーズは高いと感じていますし、何よりアジアはエネルギッシュです!アナザーレーンさんにはそれぞれの通貨対応と更に取り回しを良くする為にCAT端末のコードレス化と液晶の大画面化を期待しています!

海外の大きなイベントで写真集などを販売

当社歴代の決済サービスを使いこなす町田様

担当営業とも息ぴったり

サービス一覧へ

クレジットカードリーダー・CAT端末・web等を利用したクレジットカード決済代行サービス導入ならアナザーレーン株式会社にお任せ下さい。
様々な方法でお客様の決済業務を効率化させ、売上アップのお手伝いをさせて頂きます。サービスの導入をご検討の際はお気軽にお問い合わせ下さい。

▲ページトップ