マルチペイメント

読み:まるちぺいめんと

金融機関等とネットワークで結ぶことにより、利用者がパソコン・携帯電話等を利用して、いつでもどこからでも支払いを行うことを可能にする方法です。国や公共団体なども関わるので、公共性の高いインフラであり、運営には高い信頼性が求められています。

関連用語

用語集TOPへ
お問い合わせ 資料請求